さきるかのSHIMANEザウルス闊歩道

心の露出狂になる!

伝える・伝わる八百屋になるってこと

 

はいどうも〜コニツワ〜〜〜
さきるかですの〜

 

八百屋修行リスタート!!

ほんっとうにトントン拍子で

ある八百屋さんでの修行が始まりました

 

今日が、初日で
驚いたことは
「7:00~12:00がまったく苦じゃなかった」こと!!

もちろん初日ってこともあるかもしれない
でも、
「この人たちについてったら絶対『一級品の野菜』がわかるようになる」って確信と
「生き方、かっこいい大人!」って思うことがた〜〜くさんあって

もっと一緒にいたいなあって人たち!!

 

絶対成長したいぞお!!

 

伝える・伝わる八百屋になること

「じゃあもうその八百屋に就職したらいいじゃない」ではないんです。

 

というのも

今日のお客さんが無農薬のほうれん草買われたときのこと
私は離れたとこから聞いてただけだけど、
本当は話しかけに行きたかった!

 

 

お客さん:『無農薬ってことは
虫がつかないようにどうしてるんでしょうね〜?

やっぱり牛乳薄めてかけたりとか、手間暇かかるんでしょうね〜』

 

 

違うの!!
違うのよ!!

 

いや違くないけど!手間暇愛情かけてるよもちろんみなさん!!

 

でも、ほうれん草が畑にある、そのときだけじゃないのよ!!

 

健康な土から健康な野菜が生まれる (知ったかぶりかなあ)

 

三島さんやちほさんとの会話を思い出す「健康な土作り」のこと


「土が元気だと、健康な野菜が育つに〜
ほら、人間も、健康的なもん食べちょーと風邪引かんくなるみたいに
野菜も健康だと、虫も病気もこなくなる」


そんな野菜食べたら、

全然違うってわかる

 

以前の私含めほとんどの消費者が
畑になってる野菜を世話する生産者さんの姿しか想像できてない

 

お百姓さんたちは
畑に種をまくずーっと前から

野菜を作る前に、土を作ってるの、前は全然知らなかった

 

去年三島さんに教えてもらって
衝撃を受けたの

 

もっともっと

生産者と消費者の距離を近づけたい

 

 

そのためには、

私、まだまだまだまだ

生産者さんのこと、知らない

 

 

もっと知る機会がほしい

そう、

「情熱人」制度でね  ( iPhoneならね、のCM意識)

 

消費者は知りたがってるよ!!

今日のお客さんもそうよ!

 

 

知ったかぶりかなあなんて自信なさげな自分じゃなくなるためにも

もっといろんな生産者さんに会って

いろんな「思い」を聞きたい

 

農学部出身じゃなくて

もともとは食にも野菜にも農にも関心なかった私だからこそ

 

一番「ザ・消費者」の感覚わかってる自信ある

 

逆にいまそれしか自信ないゾオン!?笑

 

 

 

そろそろ寝ないと明日の八百屋修行にお寝坊しちゃう!!

 

さあさ寝よ寝よ!!

今日の八百屋修行復習ノート書いて寝落ちする予告ね!!

 

 

Bon voyage*\(^o^)/*