さきるかのSHIMANEザウルス闊歩道

SHIMANEのさきるかが日々を綴ります。

外販〜!「よばれてください」= 召し上がれ in 島根

 

 

コニツワ〜

さきるかです〜!!

 

今日というかもはや昨日ですが、

22日(土)は道の駅本庄の外販のお手伝い!

城西公民館にお邪魔してきました。

今日は地域のお祭りだったようで、

めちゃくちゃ人がいました*\(^o^)/*

 

- 客層は50代以上の女性もしくは小さい子供連れのお母さん

- 男性はみかんや柿、りんごなどのフルーツ/漬物 など料理いらずのものを買っていかれた

- ただ商品の魅力を伝えるよりも「こんな風に料理するといい」と買った後をイメージしてもらうとご購入いただける確率があがった(気がするだけなのか)

- 試食はすすめないと食べない人が多い(私はまっさきに食べちゃう)

- 試食すると大概の人が買う(私はふだん試食逃げw)

- 野菜を説明するときに同じ形容詞を重ねるとご購入いただける確率がさがる(気がする)語彙力だいじ

 

 

今朝、外販の準備中に人手が足りんくて

人生で初めてレジ打ちしたけど、文明の利器と私の鈍くささ痛感した!!!

 

8:30~道の駅本庄で外販準備

9:30 出発

10:00~14:00 開店 

15:00~ 松本の兄貴(しいたけのおにいさん)と干し柿用の柿(東京からご注文)を30kgほど収穫、計量

16:30 店長と仕入れ to フレッシュサプライヤー

18:00 クロージングお手伝い

 

- 昨日袋詰めしたきゅうりは小3本250円、大2本240円になってた

- 西条柿のLサイズは140g~160g

- クレソン栽培開始

- 仕入れ値がいくら安くても量と質に見合った値段設定にしないといけない(例:仕入れ値60円のえだまめ(量が多い)なら量に合わせて値付けする)

- 松江在住の外国人が新鮮なものを手にいれるにはどこにいくの?ベジ市はすべての人にとって心地よい場所であるべき(さらに、接客を学生にしてもらうなら、外国語の接客は言語学びたい学生にとって貴重な体験)だから中国語勉強する意味あるよがんばろう!

- もっと生産者と会話をして料理方法など勉強する

- 出雲弁も勉強する

- きゅうり1回ぎりっと塩漬してそのあと醤油で漬けると歯ごたえがカリカリシャキシャキになる

- 端境期はやっぱり県外の仕入れ必要か

- 野菜三種の神器は常に店頭におく(n+1回目)

- ドライアイス渋抜き柿:下の方が上の柿の重さで傷んでしまったもの、熟しすぎてるものは規格外 試食用とかでくれないかね もったいない

 

みなさんすっごくよくしてくれて、本当に感謝

昨日(地震に怯えて)まったく寝付けなかったからか

片道1hサイクリング通勤に疲れていたのか、

仕入れの帰りの車で爆睡してしまい

「佐々木ちゃん自転車のっけて送ってってあげるよ」って店長が言ってくれて

 

けぢゃ(母親のニックネーム)思い出した。。

よく車に自転車乗せて登下校(チャリの意味w)したな〜

 

今は卒論に優先順位もっていかなきゃいけないのに、

もうどうするんだ私w

 

TEDx、インターン、1会、八百屋修行、中国留学準備....

並べてみると大したことないか?そうでもないのか??

とにかく集中力と体力で

絶対に体調は崩さず「適度に適当に」がんばろう。

 

 

明日は、というか今となっては今日か、ていうかもうこんな時間!?

7:00集合なのでもう一度寝ます。

万全に備えて早寝したら1:00に起きてしまったのだ?

 

おやすみなさい!