さきるかのSHIMANEザウルス闊歩道

SHIMANEのさきるかが日々を綴ります。

なんかもうなんかずっとコンフォートゾーンにいたんだな

 
 
コニツワ
 
さきるかです。
 
 
昨日は東京でメディア成長戦略セミナーに参加して
Aworksの野山社長、ザンワーズの太田社長のレクチャーが聞けて
 
たくさんのアフィリエイターさんと知り合いになれて
絶対アフィリで成功してやる!と思った
 
 
かつとしと東京国立博物館デート笑

 

今朝もりみの家を出て
(急に押しかけたのに泊めてくれてありがとうもりみ)
 
 
かっつぁんとランチ、のつもりが博物館デートしやした笑
 
黒田清輝生誕150年記念展と、
法隆寺宝物展w
 
f:id:sakirukac5:20160410165610j:image
 
ずっと見たくて、
見れてサイコーだった。
 
やっぱいつか油絵習いたいな〜〜。
 
 
戦争とか宗教とか、
幕末の日本と現代日本の自由度とか、
今度またいろいろ書こう。
 
 
備忘録:
黒田清輝は法律を学ぶため18で渡仏。
現代日本より超イケてる。
 
 
 
 ネクストステージからの変態を狙う
 
 
かっちゃんと色々はなしてまとまりつつある話。
 
 
 
武者修行で気づいた変態が必要なポイント
 
・相手を自分のモノサシで判断する
 
 
武者修行アドバンスで気づいた変態が必要なポイント
 
・自分の性別が許せないときがある
 
 
 
どちらもさきるかのバックグラウンドに由来しているのは確かなんだけど、
どう変態したらいいかわからない。
 
どうしたら、「あ、さきるか変わったな」って思って貰えるか。
 
 
 
実の祖母に言われたこと、されたこと。
女性として生まれたからには手に職がないと生きていけないと言っていた子供の頃。
 
それが今までの「私」をつくる原動力になっていたことは確かだし、
「女性として生まれただけで私は価値が低いんだから」って男性に負けないようにがむしゃらに頑張ってきたことはたくさんある。
 
ただやっぱり今は、
もっと自分を、相手を、
「ありのままに受け入れる」ってことをしていきたい
 
やり方はわからないけど。
 
 
 
男性でも女性でも
自分のモノサシで判断して切り捨てたりしちゃう
 
女性だと嫌悪みたいなものさえ感じる
汚いものを見る目で見ちゃう、感じ。
 
 
相手を自分のモノサシで判断しようとしてるときって
相手には手に取るように私のモノサシが見えているはず
 
 
それってすっごい悪い癖だって自分でも気づいてたし、
原因が自分のバックグラウンドにあるって気づく前は
自分の性格に問題があると思ってすっっごい苦しかった。
 
育ててくれた両親に申し訳ないなって気持ち
 
 
 
いつからだろう。
いつからこんなにこじらせた?
いつからこんなことになったんだっけ?
 
浪人してから、よりその傾向が強まった気がする。
 
もっと前なら、
姉ちゃんが大学に入った頃かな
小5?
 
 
わっかんねえ!
 
 
 
 
 
過去を振り返るのもまあ大事だけど
まずは前に進もう。
 
相手を、自分を、ありのままに受け入れること。